プロフィール

サイレントフォトグラファー

横川美紀


はじめまして!

演奏会の静かな雰囲気を守り、

最高の時間を切り取るフォトグラファー

横川美紀です。


クラシックのコンサートはもちろん、

静かな雰囲気を大切にしたい場面での撮影を致します。


☆☆☆


2010年に写真を撮ることの楽しさに目覚めてから、

趣味でいろいろなものを好きなように撮っていました。


その中でもとりわけ心が燃えたのが、

「ピアノ演奏シーンの撮影」

でした。


ピアノサークルの演奏会を撮ったのが最初でしたが、

楽しくて我を忘れるほどでした。


☆☆☆


演奏会では静かな雰囲気そのものも演奏のうちに入ります。

演奏者や、聴いているお客様も、とても集中しているのです。

その雰囲気を何とか壊さず撮影できないものかと考えるようになりました。

シャッター音を静音にしたり、出来るだけ弱音の場面では撮らないようにするなど、

試行錯誤でした。


ある時、指揮者である先輩の演奏会を撮っていたら、シャッター音が気になるとのご意見が…。

次の年には先輩が退任されるとのことだったので、

思い切ってシャッター音のしない機材を導入して撮影に臨みました。


そうしたら、シャッター音が演奏してる人たちや周囲にも気にならないばかりか、

撮影しているこちらにとっても苦にならず、

どんどん演奏者に向けて踏み込んで行けるのがわかったのです。


おかげで演奏者のちょっとした動きや集中しきっている表情など、美しく残すことができるようになりました。


☆☆☆


それぞれの「ステージ」の輝きは、その瞬間にしかありません。

瞬く間に過ぎ去ってしまいます。

その煌めきは美しく、見る人を圧倒する力がある。

それをほぼ永遠に近い形で残せるのは、

写真であると考えています。


ともすれば、本人さえ気づかない速さで過ぎ去っていくその瞬間を、

逃さず写し取ること。

何年たっても色褪せることなく、

目で見える思い出と、

その背景にあるエピソードまでをしっかりと「のこす」


それが私の使命であり、仕事だと思っています。


心に残る写真を、ぜひあなたのお手元に。


★プライベートでは、小学生のムスメと連弾の相方である夫との3人暮らし。

★幼少のころからピアノ・合唱など音楽に親しみ、現在も継続している。

現在、楽譜のアナリーゼ勉強中☆